酵素とアトピー(アレルギー)

酵素とアトピー(アレルギー)はこんな関係があった!

MENU

酵素とアトピーなどアレルギー症状との関係

酵素リーマン

 

インターネット上のお悩み相談サイトなどを見ていると、「酵素ドリンクがアトピーにいいというのは本当ですか?」とか「アトピー改善のために、オススメの酵素飲料を教えてください」といった投稿を見かけます。

 

はたして酵素はアトピーなどのアレルギー症状の改善に効果があるのか?酵素ドリンクや酵素サプリの通販サイトをくまなく見ても、それに関する確たる記載がありません。

 

そこで、酵素リーマンなりに調べてみた結果を書いています。書籍なども読みあさってみたので、参考にしてもらえれば、と思います。


ちなみにアトピー等のアレルギー対策で選ぶなら、品質が重要なので、
当サイトで最高品質にあげている優光泉が一押しです。

 

優光泉の詳細情報はコチラです

アトピーには腸が関係していた

アトピー

アトピー性皮膚炎などアレルギーを起こす原因はいろいろとありますが、最大の原因は、酵素不足だということも言われています。

 

なぜアトピーと酵素が関係するのか?
ちょっと疑問に思うかもしれません。

 

酵素リーマンも最初は同じことを思ったのですが、
調べていくうちに「なるほど!」と思えることがあったので、
順を追って説明したいと思います。

 

まず、アトピーやぜんそくといったアレルギー症状の多くが、
何が発端で起きるのか?というところから紐とく必要があるのですが、
その多くは腸内環境の乱れから小腸が炎症を起こしていることに
端を発しているようです。

 

えっ?腸が問題なの?という印象が最初ありましたが、
腸内環境の乱れが多くの病気の根源とも言われているので、
アトピーと何らかの関係があるのも分からなくもありません。

 

では、なぜ小腸が炎症を起こすとアレルギーを起こすのか?

 

ちょっと専門的な話になってしまうので、
分かりやすく説明するためにテニスラケットに例えてみます。

 

テニスラケットのガットは、
普通は、こんなふうにきれいな網の目にそろっていますよね。

 

 

でも、使い込んでいくうちに、
下の写真の赤い丸印の部分のようにゆるんで穴が広がったようになります。

 

 

この、本当であれば形がそろってキレイなはずの網の目が崩れてしまっている様子が、
小腸で炎症が起きている状態です。

 

というのも、腸壁を超拡大すると、テニスラケットの面のように見えるそうですが、
炎症を起こすことによって、本当であれば均等の大きさの穴が
広がってしまうようです。

 

 

穴が広がってしまうとどうなるか?ということですが、
本来であれば体にとり込むべきものでない物質を
小腸が吸収してしまうようですね。

 

漁師さんが漁で使う網に例えれば、ところどころ網が破れてしまうと、
そこから魚が網の目をくぐって出て行ってしまうような感じです。

ちなみに、この症状を「リーキ・ガット症候群」とか、「腸管壁浸漏症候群(ちょうかんへきしんろうしょうこうぐん)」「腸管透過性亢進(ちょうかんとうかせいこうしん)」などと呼んでいます。

 

異物を取り込んでしまうと、、、

腸絨毛

栄養素は、小腸にある腸絨毛(ちょうじゅうもう)と呼ばれる突起で吸収されるのですが、本来、ガットの穴を通れるくらいに小さく分解されたものしか吸収できない仕組みになっています。

 

ところが、穴が広がっているために、未消化で分子レベルまで分解されていない大きな”かけら”が入ってきてしまいます。
もし、そうなったらどうなるでしょう?

 

(消化のメカニズムについては、「これを読めば酵素の全てがわかる
のページで栄養素の分解については説明しています。)

 

これらは、血液中に存在しない物質です。
私たちの優秀な免疫システムは、それを異物と判断し、
抗体で包み込もうとします。

 

この身を守ろうとする行為が”アレルギー反応”で、
アトピーやぜんそくなどを引き起こしてしまうというわけです。

 

消化不良が根本の原因だった

小腸の炎症がアレルギーを引き起こす犯人だということはわかったのですが、
では、小腸を炎症させる原因は何なのでしょう?
それがおそらく主犯格ともいえる根本原因になるはずです。

 

アレルギーを引き起こす小腸の炎症=「小腸内の環境悪化」は、
消化不良による小腸内の腐敗が大きな原因と考えられているようです。

 

喫煙やアルコール、薬の飲み過ぎなどによって腸の粘膜が溶かされ、
腸壁がただれて起こることもあるようですが、
食物の影響(=消化不良)が大きいようですね。

 

[消化不良]→[腸内の腐敗]→[小腸の炎症]→[異物を取り込んでしまう]→[アレルギー反応]
というのがアトピーなどを発症するメカニズムです。

 

なので、大元の消化不良を起こさないようにすることが防止策となります。

 

消化不良は、消化酵素が不足することによって、
食物の消化に十分な酵素が回らないことによって発生します。

 

ということは、酵素を補給すれば良いということになります。
酵素ドリンクやサプリで酵素を補うということは、理にかなっているということです。

 

アトピー性皮膚炎や花粉症は、つらい症状を和らげようと、
塗り薬を塗ったり、内服薬を飲んだり、次から次へと
対症療法を施してしまいます。

 

でも、それらは全て一過性の効果しかあげられないと思います。
それどころか、ステロイドには副作用のリスクさえもあります。

 

アトピーをはじめとするアレルギー症状は根本原因を断たないと
ずっと繰り返すことです。

 

薬と違って酵素食品は即効性はありませんが、
酵素を継続的に補給することで体内酵素が補われ、
根本原因となる「腸内環境の乱れ」を治し、
アレルギー体質を抜本的に改善する方法だと思います。

 

ということで、
「酵素ドリンクがアトピーにいいというのは本当ですか?」
という最初の質問には、酵素リーマンはYESと答えます。

 

そして、体の不調改善を目的に酵素ドリンクを選ぶなら、
やはり品質重視で選ぶと思います。

 

品質を重視した酵素ドリンクランキングはこちら

 

 

 

 

こちらのページも読むと健康増進にさらに役立ちます
胃腸が弱い人必見!おすすめの酵素ドリンクは?
ドロドロ血をサラサラ血に変えられるのは酵素だけ!
便秘だけでなく下痢、臭いオナラも酵素不足が原因!?
頭痛や肩こりも半断食(ファスティング)で治る!?
白髪と酵素の関係|酵素は白髪を見捨てている?
酵素と相性抜群の活性酸素をおさえる物質とは?