美肌と酵素の関係

シミ、シワ、美肌と酵素の関係

MENU

シミ、シワ、ニキビと酵素の関係

酵素リーマン

 

酵素と言えば、酵素ダイエットがすぐ連想されるほど、ダイエットのためのアイテムというイメージが強いですが、それだけではありません。

 

女性にとって(今では男性も同じようですが)気にし始めたら、気になって仕方のないシミ、シワ、ニキビも酵素と深い関わりがあります。

 

ということで、このページでは皮膚の老化現象と酵素の関係について書いています。


シミ、シワの原因は消化不良?

美肌と酵素の関係

酵素をしっかり摂る生活を送っていると、
体がすっきり痩せて美しくなることはよく知られていますが、
それと同時に肌もきれいになると言われています。

 

加齢とともに、シミやシワが気になってきた、、、
そういう人は多いと思いますが、
実は肌と酵素は密接な関係があるみたいですね。

 

最近、女性雑誌などで腸内環境の悪化を改善することが
美肌や健康の条件だと、さかんに言われています。

 

腸内環境を良くしよう!などと言われても、
漠然としていて何をしたらよいか分からないし、
そもそも腸内環境を悪化させている原因が何か?すら
わかっていないのが普通と言ってもいいです。

 

腸内環境を悪化させている原因が何かというと、それは消化不良で、
その消化不良の原因は体内の酵素不足だと言われています。

 

これを読めば酵素の全てがわかる」のページで説明しましたが
食べたものを消化するのが酵素の役割なのですが、
ほとんどの人が酵素不足で慢性的な消化不良を起こしているみたいです。

 

消化不良がなぜ皮膚に影響を及ぼすのか?

消化不良が起きるとどうなるかというと、
腸内に毒素が留まり、それが原因で繁殖した悪玉菌が有毒ガスを作り出し、
腸から吸収されてしまうようです。

 

そうなると有毒ガスは血液によって全身をくまなくめぐりますよね。
そして、最後には皮膚の汗腺から外へ出ようとして
皮膚に大きなダメージを与えてしまうというメカニズムです。

 

甘いものを摂り過ぎるとシワが増える?

皮膚の老化現象として考えられているシミやシワの原因は、
日焼けによるメラニン色素だと言われることがありますが、
それだけではありません。

 

活性酸素というのを聞いたことがありますか?

 

これは、老化を引き起こす物質なのですが、
特に甘いものを摂り過ぎると、活性酸素が発生するようです。

 

なぜ甘いもので活性酸素が発生するかというと、
甘いものの成分である白砂糖(ショ糖)は消化しにくく、
未消化の残骸が最終的に活性酸素を作りだします。

 

そして、活性酸素に皮膚の細胞がやられると
シワが増えてしまいます。

 

また、活性酸素はリボスチンと呼ばれる老化色素に変化し、
皮膚を茶色(シミ)に変えてしまうようですね。

 

白砂糖(ショ糖)はもともと消化しにくい物質なのですが、
やはり、何にしても消化不良が原因です。

 

 

消化不良を起こさないためには、
酵素をしっかり摂ることが何よりも大切。
このサイトで耳にタコができるくらい言っていることですよね。

 

酵素を十分摂る生活を送ることで、消化不良をなくし、
腸内環境を良くすることで活性酸素の発生を抑えられます。

 

美肌を手にしたいなら、高価なスキンケア商品を買いそろえるより、
酵素をしっかり摂ることが肌をキレイにする近道だと思います。

 

酵素リーマン

 

ちなみに、酵素ドリンクにどんな酵素が含まれているか?ということを知ることはできないので、活性酵素を除去する効果のあるベストな酵素ドリンクを特定することはできません。

 

ただ、期待ができるものとして、酵素リーマンが調べた限りでは「酵素八十八選」と「酵水素328選」の2つが有望です。
詳しくは、「酵素八十八選」または「酵水素328選」のページで説明しています。