ファスティングがダイエットに良い理由

ファスティング(断食)がダイエットに良い理由

MENU

ファスティング(断食)がダイエットに良い理由

酵素リーマン

 

酵素ドリンクダイエットは、ファスティング(断食)が主流ですが、そもそも、なぜファスティングがダイエットに良いのか?明確に答えるのは難しいのではないでしょうか。

 

その理由を知っていた方が、目的意識が高まってダイエットがうまく行くと思うので、このページではそのことについて説明してみたいと思います。


腸の壁には便がこびりついている

宿便

最初からちょっと過激なことを言ってしまいますが、
ほとんどの人の腸は、とても汚れていると言ってよいと思います。

 

大腸は、消化された食べ物の栄養素を吸収する器官ですが、
毎日酷使しているので、
腸の壁には宿便(しゅくべん)がこびりついています。

 

宿便というのは、文字通り「便が宿っている」状態で、
消化されなかった食べ物のカスなどが残り、
それが腸の壁にこびりついたものです。

 

食べ物のカスだけではなく、細胞や組織の入れ替えによって
不要になったものが腸に流れ込むものも含まれているようです。

 

この宿便は、ちょうど水道管の内側に、有害物質が
こびりついている状態をイメージすればいいと思います。

 

宿便は、どんな健康体の人であっても、できてしまうのですが、
この宿便が痩せにくい体の原因になっているので、
ダイエットをする場合は、この宿便を解消するのが必須条件です。

 

なぜ宿便が良くないのか?

宿便がなぜ良くないかというと、
宿便が取れないままでいると、腐敗した毒を撒き散らしたり、
体に吸収されてしまって汚れた血を作る原因になるそうです。

 

汚れた血は、全身に100兆個ある細胞に毒素を運んでしまうので、
細胞の汚れに直結してしまいます。

 

これでは、痩せないどころか、病気の原因を作っているようなものですよね。

 

この宿便を取り除き、全身の汚れた細胞を良い細胞に入れ替え、戻す、
唯一の方法がファスティングです。

 

ファスティング(断食)で腸を休めることにより、
こびりついたカスがはがれ落ちて、腸内環境が整います。

 

腸内環境が整って、体内にたまった毒素や老廃物を
しっかり排泄できるようになると代謝がアップして、
痩せやすい体になってくるというわけです。

 

ファスティングのメリット

ファスティングのメリットは、宿便がとれることによるダイエット効果だけではありません。
ほかにも、ファスティングの良さをあげ出したらきりがありません。

 

主要なものとしては、

  • 食べないでいると腸を休ませることができ、全ての臓器の毒も抜けて機能がよみがえる。
  • 消化に酵素を使わないので代謝が活性化し、細胞の入れ替えや再生能力が目覚ましく改善され、血液がきれいになる。
  • 宿便がとれることで、腸内には善玉菌がよみがえり、腸内免疫が一気に活性化して、免疫力が格段にあがる。

などがあります。

 

日本では、ファスティングというとダイエットで行うイメージがとても強いですが、
フランスでは、「メスがいらない手術」といわれていて、
医療にとり入れられているほど幅広い効果が認められた方法です。

 

ファスティング専門家が開発した酵素ドリンク

優光泉

ファスティングの時に無視できない酵素ドリンクが「優光泉」です。

 

なぜなら、断食道場を20年に渡って運営している、
ファスティング(断食)の専門家が開発した酵素ドリンクだからです。

 

机上の知識ではなく、実店舗での様々なお客さんの健康相談や
その指導ノウハウを活かして作られた酵素ドリンクのようで、
実際に断食道場で使われているのが何より説得力を感じます。

 

「そうは言っても、効果がなかったら損するし、、」と思うかも知れませんが、
返金保証があるので、とりあえず試してみる、ということが気軽にできます。
つまり、購入して損をするリスクが全くありません。

 

優光泉の詳細情報はコチラです

 

 

 

こちらのページも読むとダイエット成功にさらに役立ちます
酵素ダイエットが良い理由
むくみ解消と酵素の関係
カロリー制限はダイエットに逆効果
体型から不足している酵素がわかる
女性ホルモンと酵素と肥満の三角関係
炭水化物抜きダイエットの危険な落とし穴