女性ホルモンと酵素の関係

女性ホルモンと酵素と肥満の三角関係

MENU

女性ホルモンと酵素と肥満の三角関係

酵素リーマン

 

女性ホルモンの代表ともいえるのがエストロゲンです。女性のさまざまな悩みを引き起こす要因の代表格ですが、肥満とも深い関係があるようです。さらに、それらは酵素が深く関与しているということを説明しています。

 

特に女性にオススメの酵素ドリンクも紹介しているので、参考にしてください。


エストロゲンの量が肥満のカギを握っている

女性ホルモン

もしかしたら知っているかもしれませんが、エストロゲンの分泌は、20〜30代をピークに、30代半ばころから減少し、閉経前の45歳頃に急激に減少すると言われています。

 

エストロゲンは多くても少なくてもよくありません。

 

ちなみに多いと乳がんなどの発症リスクが高くなるそうですが、
ダイエットに関係してくるのはエストロゲンが少ない場合です。

 

エストロゲンが減少するとどうなるかというと、
体はエストロゲンの材料となるコレステロールをためこもうとして
肥満になリやすくなるようですね。

 

エストロゲンの生成には、やはり酵素が必要になるのですが、
酵素不足だとエストロゲンが生成されず、代謝の低下や皮下脂肪の蓄積に拍車がかかります。

 

女性ホルモンは体の不調や病気を引き起こす存在としてよく知られていますが、
酵素不足が女性ホルモンの減少につながり、
それによって太りやすくなるという関連性はあまり知られていないと思います。

 

女性ホルモンを正常に分泌させることが、
ダイエット、美肌、病気の予防などあらゆることに効果的なので、
やはり酵素は欠かせません。

 

特に女性は、生まれつき糖質分解酵素や脂肪分解酵素が
不足している人が多いということなので、
食物や酵素ドリンクなどの発酵食品から
積極的に酵素を摂り入れることが必要だと思います。

 

ちなみに、糖質分解酵素や脂肪分解酵素を多く含む食材は、
海藻やセロリ、アボカドなどです。

 

女性ホルモン対策に一役かっている大豆

また、大豆食品を取り入れるようにすると良いです。
なぜなら、豆乳や豆腐、納豆などに含まれる大豆イソフラボンは、
エストロゲンの急激な低下をおさえてくれるからです。

 

酵素ドリンクには、大豆が原料として使われているので、
女性ホルモン対策にも一役かっているということになります。

 

女性にもっともオススメしたい酵素ドリンク「優光泉」

優光泉

大豆を原材料に使っている酵素ドリンクは、当サイトでも数多く紹介しています。

その中で、酵素リーマンの一押しを紹介するとしたらダンゼン優光泉です。

 

大豆を含んでいるのはもちろんですが、当サイトの中で最高品質の酵素ドリンクです。

 

酵素を熟知した専門家が、九州産の野菜(産地も明記)にこだわって作った、
完全無添加のまじりっけなしの生きた本物の酵素です。

 

自信の表れとも言える開栓後も30日間全額返金の保証があるので、
とりあえず試してみる、ということが気軽にできます。
つまり、購入して損をするリスクが全くありません。

 

 

優光泉の詳細情報はコチラです

 

 

 

 

こちらのページも読むとダイエット成功にさらに役立ちます
酵素ダイエットが良い理由
ファスティング(断食)がダイエットに良い理由
むくみ解消と酵素の関係
カロリー制限はダイエットに逆効果
体型から不足している酵素がわかる
炭水化物抜きダイエットの危険な落とし穴