酵素の効果

量は違っても酵素サプリと酵素ドリンクの効果は同じ?

MENU

量は違っても酵素サプリと酵素ドリンクの効果は同じ?

酵素リーマン

 

こんなことを思うのは、酵素リーマンだけかもしれませんが、ドリンクとサプリでは、1回に飲む物理的な量が全く違いますよね。効果が同じだと仮定すると、あんな小さなつぶのサプリで、ドリンクと同じ効果があるのか?そんな素朴な疑問がありました。

 

考えていても答えが出てこない問題なので、酵素サプリ販売会社に質問してみました。

 

話の流れで、「お試し、トライアル可能な酵素食品」を調べた結果も記載しているので、チェックしてみてください。


ドリンクとサプリ、量は違っても効果は同じ?

ドリンクタイプとサプリメントタイプの違いについては、
酵素サプリと酵素ドリンクの違いって?」のページで書きましたが、
もうひとつ素朴な疑問が出てきました。

 

それは、サプリはドリンクタイプと比べると、
1日に飲む物理的な量が圧倒的に少ないのですが、
その分、得られる酵素の効果も少ないのか?ということです。

 

というのも、ドリンクはコップ1杯くらいの量を飲みますが、
サプリは爪の大きさくらいのわずかな量ですよね。

 

もし効果が同じだとすれば、サプリは、
液体の栄養素がギューッと凝縮されて粒状になっているということになりますが、
はたして本当にそうなのか?

 

その疑問を酵素サプリ販売会社11社にぶつけてみました。
各社の個別の回答は、このページの最後に記載していますが、
総合すると、
物理的な量は少なくても、含まれる酵素パワーは酵素ドリンクと同じ
ということです。

 

効果がほぼ変わらないということであれば、
飲みやすさ、利便性、コスパなどの好みでサプリかドリンクかを
選択すればいいということになりますね。

 

安いお試し品を試してみるのが賢い選択

そうはいってもやはり試してみないと、サプリとドリンク、
どちらが自分に合っているのか決めかねる、という場合もあると思います。
買ってから後悔したくないですからね。

 

そういう場合は、お試し品の安いメニューを用意している
サプリやドリンクで試してみるのが良いと思います。
サプリならコーヒー1杯分くらいで買えるサプリもあります。

 

お試しメニューや初回限定割引で安く購入できる
サプリ、ドリンクをピックアップしましたので参考にしてください。

 

お試し、トライアル可能な商品

 

商品名

お試し価格

容量

使用日数

酵素サプリ

 

快朝酵素(スッキリ体験)

380円

24粒

6日分

なかきれい酵素(お試しサンプル)

390円

7粒

3日分

OM−X(お試しパック)

980円

21粒

7日分

新谷酵素エンザイムプレミアム(トライアル)

1000円

30粒

5日分

ベジーデル酵素粒(トライアル)

1200円

21粒

7日分

新谷酵素エンザイムスタンダード(トライアル)

1260円

35粒

7日分

*以下は初回限定で安く買えるサプリ

 

 

 

みやびの植物酵素100

1365円

60粒

30日分

日本盛 植物生まれの酵素

1470円

62粒

31日分

酵素ドリンク ベジスイート(お試し)

2890円

225ml

15日分

*以下は初回限定で安く買えるドリンク

 

 

 

野草専科

2940円

360ml

12日分

お嬢様酵素(キャンペーン特価)

3990円

720ml

24日分

翰慈堂 壱号酵素

4990円

720ml

16日分

 

 

酵素サプリ販売会社との質疑応答

酵素サプリの販売業者11社への質問とその回答は以下のとおりです。
回答の一部に、質問の意図に合っていない返答もありますが、加筆せずそのまま記載します。

質問内容

サプリは酵素液と比較すると容量が少ないですが、酵素の効果も少ないですか?

 

各社からの回答内容(50音順)

OM-X(株式会社オーエム・エックスからの回答)

回答得られず

 

快朝酵素(株式会社ヴェントゥーノからの回答)

回答得られず

 

酵素黒酢革命(株式会社健康いきいき倶楽部からの回答)

酵素液に関しましては、清涼飲料水のため、当社の商品を原料などが違ってきます。ドリンクタイプは、吸収力がいいため効き目が早いと言われていますが、他社様の製品に関しては当社でわかりかねます。

サプリタイプは、飲み続けることで少しずつではありますが、効果があらわれてくる方もいらっしゃいます。効果は人それぞれですので、はっきりとは言えません。

 

熟成健美 野草酵素(株式会社エス・エム・シーからの回答)

お召し上がり頂く量にもよりますが、基準量をお召し上がり頂いていれば大丈夫かと思います。液体酵素キャップ1杯が酵素サプリ2粒分。以上のように、お召し上がり頂く量が違うたけでございます。

 

新谷酵素(株式会社ジョージオリバーからの回答)

回答得られず

 

千年酵素(シーエスシー株式会社からの回答)

回答得られず

 

なかきれい酵素(株式会社発酵生活からの回答)

容量の多い少ないではなく、その中に含まれている酵素の量によります。なかきれい酵素には1カプセル(410mg)あたり、麹菌(酵素)と乳酸菌が全体の37.5%にあたる153.8mg含まれています。また、酵素液に多い、果物や野菜由来の酵素は、そもそも自分自身を消化する程度の効果しかないと言われています。

 

日本盛 植物生まれの酵素(日本盛株式会社からの回答)

健康食品ですので、お薬のような1回の摂取量は決められておりませんが、弊社の商品は1日2〜4粒を推奨しております。これを液体換算すると、2粒で約200mlとなります。

しかしながら、原材料や発酵のさせ方で発酵エキスの栄養価は変わりますので一概に量だけで比べることはできかねます。弊社のご愛用者さまからは、1日2〜4粒で変化を感じたとご好評をいただいております。

 

ベジーデル酵素粒(株式会社ビューティプランニングからの回答)

酵素をどの程度、摂取出来るかどうかは、数値化が困難な為、お答えできかねます。ご了承くださいませ。

 

ベジライフ酵素粒(株式会社ステップワールドからの回答)

回答得られず

 

みやびの植物酵素100(株式会社みやびからの回答)

液体に比べ量が少ないように感じられますが、1日の目安は2〜4カプセルとなっています。ご利用される方によって1個2個でも十分に実感される方もいらっしゃいます。